blog

怪しい?

とかく健康商売の過剰な宣伝は「ホントかな?怪しいな」と思われがち。 特に、よくある<使用前・使用後>の変化、お客様の声など、私もみるたびに怪しいな~と思っていました。 今の世の中、新聞・雑誌・TVのみならず、なんといって […]

...続きを見る


入谷感

こんなものが出てきました。 かなり前に自分の足を紙粘土で採型した陰性モデルです。 何のために? もちろん足底板のためです。 どう削れば足に心地よく、動きを誘導できるか?そんなことを考えていろいろやってみた時のものです。 […]

...続きを見る


習い事

ついに買っちゃいました。 三味線です。 値段が値段なので、正確には「三味線様」です。 何とか時間に都合をつけて、週に1回。夜、習っています。 まだまだ「弾ける」などとは言えないレベルですが、楽しくやってます。 このたび、 […]

...続きを見る


身体の使い方

春ですね。雪国新潟でもようやく春らしさが感じられるようになりました。 とともに始まりました。野球です。 小学生の息子が所属する野球チームも休日には試合が多く行われます。 チームの練習にもたまに参加しています。 野球で起こ […]

...続きを見る


暖冬少雪?

どこの気象学者だかお天気おじさんだか知らないけど、この冬は暖冬少雪になると言っていたような気がするんですが・・・。 工房の窓からみた小千谷の風景です。これは先週の土曜日。 立派な大雪です・・・。 もう除雪にも疲れました。 […]

...続きを見る


謹賀新年

あけましておめでとうございます。 少し遅くなりました。 今年もよろしくお願いいたします。 よい年になるよう、しっかりとした仕事をしていきたいと思います。 さて、今年の大河ドラマ「龍馬伝」が楽しみです。第1回目は見ました。 […]

...続きを見る


3連チャン&大雪

前回の更新でお伝えしたように、研究会で上京中、新潟は大雪でした。 私は研究会の前日に東京に入り、その夜は研究会の会場でもあり、私の以前の職場でもあった東京衛生学園の教員の2人と飲みに出かけました。 いい店見つけたね。 フ […]

...続きを見る


研究会情報2009/12

第4回身体運動学的アプローチ研究会 12月19日(土)東京衛生学園専門学校AVホールにて開催されました。 今回のテーマは「可能性」 特別講演Ⅰでは入谷 誠会長が「足底板の可能性~どこまで操作できるのか~」と題して 自身の […]

...続きを見る


少年野球

すばらしい野球場です。三條機械スタジアム。 小学校3年生の息子が野球やってます。 長岡市近隣のクラブチームで春から4年生以下が対象のリーグ戦をやっていました。 我々のチームは見事リーグ戦優勝を果たしました。 リーグ戦の上 […]

...続きを見る


あれから5年

中越大震災から丸5年が経ちました。 ここ小千谷市でも様々な式典やイベントが行われました。 小千谷駅からつづく沿道には小千谷青年会議所の企画による6000個の灯ろうが並べられました。 犠牲者を追悼するとともに、これからも力 […]

...続きを見る