言葉がありません

東北東日本の今回の地震、津波の信じられないような映像、報道を見るたび、聞くたび、これは現実なのかと疑うほどショックを受けています。

亡くなられた方々、遺族の方々にはおくやみを申し上げます。被災された方々には心よりお見舞い申し上げます。

私も6年前に中越地震で被災し、避難生活を送った経験がありますが、家屋は多少損壊があったものの、全国の皆さまの救援によって現在の生活を取り戻すことができております。

今回の震災ではこんなにひどいことが起こりうるのかと信じられない気持ちです。

言葉もありませんが、とにかく今後被災地の復旧・復興のためには日本国民がひとつになって支えていく必要があると思います。

日本をあるべき姿に戻すために自分のできることをするつもりです。

節電・義援金の募金から始めます。